IT業界のすみっこ暮らし

ふと気がついたときの記録

仮想環境のCMD操作

f:id:papamau:20161228184000p:plain

プロジェクトを右クリック→「Open Command Prompt Here」を押下し、仮想環境「env1」のコマンドプロンプトを開く。 f:id:papamau:20161228184012p:plain

f:id:papamau:20161228190407p:plain 1行目
pythonのグローバル環境の現在インストールされているパッケージを表示。

2行目
②wheelを使ってバイナリー状態のパッケージをインストール。

3行目
pythonのグローバル環境の現在インストールされているパッケージを表示。②でインストールしたパッケージが追加されていることが確認できる。


※比較用
以下、pythonのグローバル環境の現在インストールされているパッケージ(仮想環境にインストールされているパッケージと異なる) f:id:papamau:20161228190504p:plain

広告を非表示にする